ひたち野うしく駅(Hitachino-Ushiku Station)

TOPページへ戻る   ロケーションライブラリ一覧へ戻る

 平成10年に市内2番目の駅として開設された「ひたち野うしく駅」は当初は、昭和60年に開催された「つくば科学万博」の際にJR常磐線の臨時駅として建てられました。牛久市は元よりつくば市の玄関駅としてその利便性は重宝されています。近代的な駅舎は「関東の駅百選」にも認定されています。

地図表示(Google地図)

 

Copyright(c)2006 Ushiku Film Commission All Rights Reserved

TOPページへ戻る   ロケーションライブラリ一覧へ戻る

ノァサ「ハモニオ